作家で選ぶ > 泰山窯 > 泰山窯 そばちょこ(乱れ十草)

image1

  • thumb1
  • thumb2
  • thumb3
  • thumb4

<コーヒーのほしき二月の夜の底>
作者は忘れてしまいましたが、寒くなると思い出す、お気に入りの句です。
しんしんと冷えた冬の夜、丁寧に作られたそばちょこに熱いコーヒーを注ぎ、
香しい匂いに包まれながら体を温める。バックにはお気に入りのミュージック。
ほっこり、幸せな気分になれます。

泰山窯 そばちょこ(乱れ十草)
寸法:W8×D8×H6.5(cm) 重さ:140g程度  材質:磁器  
予約:不可  備考:電子レンジ◯・食洗機◯・オーブン×

泰山窯プロフィール

泰山窯は、加賀藩三代藩主・前田利常が隠居した由緒ある小松の地において、伝統的な色絵磁器を手がけている窯です。その時代、時代を生きてきた職人たちのこころと技を学び、そこに現代性を盛り込みながら、食卓を華やかで豊かにするようなうつわを数多く生み出しています。じろやではその定番商品をお届けします。
【価格】
1,800 円[税抜]
  • 数量 :
  • カートに入れる
    在庫: 残りあと4個
    あなたにおすすめの商品
    最近チェックした商品