やきもの > 置物・インテリア > 多田利子 「端午の節句シリーズ」 かぶとうさぎ(花)

image1

  • thumb1
  • thumb2
  • thumb3
  • thumb4

奈良時代から続くという端午(たんご)の節句。
男の子の健やかな成長を願う日に、多田さんの手から生まれた、
この小さきものお届けしたい。凛々しく生きよう。
そんなメッセージがそっと聞こえてくるようです。

多田利子・「端午の節句シリーズ」 かぶとうさぎ

  • 水玉はこちら

  • 縞はこちら

  • 赤はこちら

  • 刀はこちら

  • 十草はこちら

多田利子 「端午の節句シリーズ」 かぶとうさぎ(花)   
寸法:高さ6.5(cm)
重さ:95g程度
材質:磁器  予約:可
※ひとつひとつ手づくりの為、色・形が多少異なります。ご了承ください。

多田利子プロフィール

昔に比べ便利にはなったけれど、そのぶん複雑でドライになってしまった現代社会。そんな日常に心温まるような、ほっとするような何かを届けたい、そういう思いから生まれてきたのが多田さんのかわいいオーナメントです。作品から立ち昇るあたたかさが、周囲の空気を穏やかなものにしてくれるはず。じろやでは定番商品をご紹介します。
【価格】
3,300 円[税抜]
  • 数量 :
  • 品切中
    在庫: 売り切れ
    最近チェックした商品