マイページ
お客様の声
会員登録

※非会員でもお買い物できます

会員登録で250ポイント!

▶会員登録について

1 登録時に250ポイント
2 ご購入100円で1ポイント
3 購入後アンケートに答えて
150ポイント

公式ブログ。
日々の情報発信中。

ブログ
送料
手数料
アマゾン
ギフト
  • 法人様対応
  • 予約注文
  • 商品をご覧になりたい場合
  • じろやの安心
  • FAX注文書
  • メール連絡
  • 〒920-2167
    石川県白山市部入道町ト40
    実店舗はございません。
    平日 9:00〜17:00
    電話/076-273-0808
    FAX/076-273-5711
    E-mail/info@giro-ya.com

    フェイスブック
    インスタ
    うつわの用語集
    うつわの特性
    ヤマト運輸のクロネコメンバーズ


    商品はクロネコヤマトでお届けいたします。クロネコメンバーズ登録(無料)で、便利な、コンビニ受け取りが可能になります。

     
    シンプルな器

    毎日のように使ううつわ。
    それは、自然と手が伸びるうつわ。

    シンプルで使いやすく
    時には見ているだけで
    心を癒してくれる。

    そんな、暮らしを豊かにしてくれる
    すてきな、ふだんのうつわを
    ご紹介いたします。

    たくまポタリー
    四寸コンポート皿

    平皿よりも少し高さのある高台皿。また、リムは狭く、やわらか。フルーツやスイーツをすっきり、美味しく見せてくれます。ふだんのおかずをのせてもすてき。使い方はいろいろ。


    山本芳子
    六.五寸皿(いっちん小花)

    白い小花の〈いっちん〉模様がかわいいプレート。肉や魚のメイン料理から、シンプルにトースト一枚まで、いかようにも使えます。ワンプレートごはんにもおすすめ。


    岩崎晴彦
    片口(茶/小)

    岩崎さんが生み出すフォルムには特有の優しさがある。だから、あえてゆがませた片口から感じるのは、ふわっと心が軽くなるような感覚。そして好感。手に取れば、それは実感に変わると思います。八分目で約70ml。


    山本芳子
    ぐい呑み(白釉)

    優しい白色と、優しい形の「ぐいのみ」です。 手作りらしく、形が違うので、使う楽しみがあります。

    山本芳子
    赤絵碗(ヒガキ)

    毎日の暮らしのなかで使い込んでいく。そうすると自分に合う、合わないがわかってくる。やっぱりもらって良かった。そう言っていただけるようなものをお届けしたい。その一つがこちら。


    たくまポタリー
    六寸皿(粒々/やわグレー)

    何を盛りつけてもかわいらしくなる、たくまさんのシンプルなやわグレー六寸皿。立ち上がりがしっかりあって、液状のものも安心。取り皿としても重宝すること間違いなし。


    岩崎晴彦
    ミルクピッチャー

    ありそうでない、一人用の片口ミルクピッチャー。思わず手に取ってみたくなる可愛さです。おもてなしや来客時には重宝すること間違いなし。ミルクだけでなく、シロップやソースを入れて使うのもあり。普通に使って約20ml。実は、隠れたロングセラー。


    たくまポタリー
    五寸グラタン皿

    使い手目線のものづくりから生まれた、グラタン皿ぽくないグラタン皿。ミニマムでユニバーサルなデザイン感覚はたくまさんならでは。艶なしマットのこげ茶色が料理を引き立てます。


    山本芳子
    そば猪口(黄瀬戸)

    黄瀬戸(きせと)と呼ばれる、やきもの伝統の黄色を表現したそば猪口。その色が山本さんのうつわが持つ柔らかな質感を、より一層優しいものにしているようです。そば猪口、カップ、小鉢など自由に多様にお使いください。


    岩崎晴彦
    ぐい呑(大)

    お酒を家でゆっくり飲むときは、自分の好きな杯でいただきたい。経験上、お酒の味は器によって変わると思うから。岩崎さんの粉引ぐい吞。大は八分目で、約80ml、小は60〜70ml。数年すれば酒が染み、より味わい深い器になりそうです。


    山本芳子
    いっちん皿(白ヒガキ)

    このうつわを見たとき、水を掬うようにして、両手を合わせたときのイメージが頭に浮かびました。そんなに大きくないんだけれど、厚みがあって、温かい。そう、人の手に近いうつわ。


    岩崎晴彦
    飯碗(白)

    表情やさしく、手触りあたたか。“風合い(ふうあい)が良い”という、織物によく使う言葉がどこかぴったりときます。日々の一膳をゆっくり、大事にしたくなる飯碗です。


    たくまポタリー
    小鉢(八角/こげ茶)

    今までより、少しスリムになった新しい八角小鉢。工房で初めて触れたときの印象は〈やや厚めで、柔らかくて、ぽってり〉。それはそれで良かったのだけれど、時を経て、そこにある種の〈洗練さ〉が加わったよう。たくまポタリーさんならでは優しく、穏やかなスタイルは変わりません。


    たくまポタリー
    六寸浅鉢(綿毛/白)

    煮物や魚の煮付けにはじまり、香の物やサラダ、ハンバーグやパスタだって、和洋を問わず幅広い用途に使える多用鉢。使い込むうちにくらしに馴染み、風合いを増していくことでしょう。


    岩崎晴彦
    角小皿(線文/茶)

    線刻がやさしい表情を作る角小皿。使う人に親しく寄り添うような温かみは、岩崎さんのお人柄ですね。何をのせても様になる、小さいけれど存在感あるうつわ。


    山本芳子
    四角皿(緑釉)

    昼下がりに人をもてなすとき、とても重宝する四角皿。和菓子をひとつ。甘納豆を少し。緑釉の落ち着いた佇まいが豊かな時間を演出します。


    岩崎晴彦
    楕円鉢(茶/大)

    手間をかけずに食卓を素敵に見せるなら、まずは、うつわの力を借りるのがいい。例えば、温かみたたえたこのうつわなんてどうだろう。料理を盛れば、ほんのりしあわせな気分までオン。


    たくまポタリー
    マグカップ(モカ)

    〈触れたときに温かい気持ちになる〉お客様からいただいた言葉そのままのマグカップ。時の経過とともに育ち、あなたの生活に寄り添う。