マイページ
お客様の声
会員登録

※非会員でもお買い物できます

会員登録で250ポイント!

▶会員登録について

1 登録時に250ポイント
2 ご購入100円で1ポイント
3 購入後アンケートに答えて
150ポイント

公式ブログ。
日々の情報発信中。

ブログ
送料
手数料
アマゾン
ギフト
  • 法人様対応
  • 予約注文
  • 商品をご覧になりたい場合
  • じろやの安心
  • FAX注文書
  • メール連絡
  • 〒920-2167
    石川県白山市部入道町ト40
    実店舗はございません。
    平日 9:00〜17:00
    電話/076-273-0808
    FAX/076-273-5711
    E-mail/info@giro-ya.com

    フェイスブック
    インスタ
    うつわの用語集
    うつわの特性
    ヤマト運輸のクロネコメンバーズ


    商品はクロネコヤマトでお届けいたします。クロネコメンバーズ登録(無料)で、便利な、コンビニ受け取りが可能になります。

     
    九谷美陶園

    江戸時代初め
    北陸加賀の山間で生まれた
    色絵磁器が九谷焼です。

    九谷五彩と呼ぶ
    五色の絵具を使った
    独特の表現は他に類をみません。

    その伝統をより深く受け継ぐ窯元が
    加賀・山代の地に根を下ろす、
    九谷美陶園です。
    加賀温泉郷の名旅館も愛する
    クラシック九谷を集めました。

    木瓜豆皿
    (青い鳥文様)

    さまざまな絵柄を選べるミニミニ豆皿。加賀・山代温泉の(美陶園)直営店でも女性に特に人気の作品群です。珍味入れ、小物入れとしての実用性はもちろんありますが、むしろ、これがうちにあったら楽しそうだ、とお買い求めになる方が多いとか。


    四寸鉢
    (魯山人手)

    九谷五彩のうち緑、赤、黄の三彩を使った、華やかな雰囲気を持つ魯山人写しの小鉢。単純な絵柄ながら、心をひきつけるのは、魯山人の非凡のなせる技でしょうか。手頃な大きさで、向付や鍋物の取り鉢にも重宝します。


    結び形皿
    (染付花文)

    大胆な結び文が目に飛び込む、ユニークな変形皿。落ち着いた色の染付で描かれた“結び”に込めたものは「人と人、心と心を結ぶ」思いでしょうか。盛り付けやすく、料理も美しく映えます。普段使いはもちろん、おもてなしのうつわとしてお使いください。


    馬上杯
    (魯山人写色絵)

    馬上杯(ばじょうはい)とは、高台と言われる脚の部分が長い杯のこと。馬上において杯を交わす騎馬民族によってもたらされたものと考えられています。カラフルで見ていて飽きない魯山人写しの馬上杯は、日本酒党の人に贈るプレゼントとして、きっと喜ばれます。


    八角五寸鉢
    (蝶文様)

    石川県の旧家ならきっと一つはありそうな、クラシックで正統派な九谷焼の五寸鉢。径は15cm弱だから、決して大きな器ではありませんが、存在感は大。1客あるだけで食卓を素敵に彩ります。お漬物、きんぴら、ロールキャベツ…想像は膨らみます。贈り物としての需要も高し。


    七寸皿
    (水玉兎文様)

    水玉を用いて、野原に遊ぶうさぎの姿を表現した美陶園さんの七寸皿。これまで、うつわの中のうさぎたちを色々見てきたけれど、一目ぼれ。うさぎは月の使いで、「ツキ」を呼び、その長い耳で「福」を集めるとか。あやかりたい。


    七寸皿
    (染付花車文様)

    中国で14世紀頃に好まれた文様をアレンジした、九谷美陶園おすすめの七寸皿。「和食、洋食、中華。この1枚あれば何でもOK」と美陶園さん。質感が良く、飽きが来ないから長く使えてコスパもいい。うん、納得の一枚。


    飯碗
    (手起こし五彩横縞文様)

    加賀温泉郷の旅館に泊まった方が「良かったから」と買い求めてくださるうつわの代表格。ふつうの飯碗より大きいけれど、そのぶん使い道は広い。手へのフィット感、存在感も申し分なし。


    木瓜 三.七寸皿
    (雪うさぎ文様)

    丸に近い、やわらかなラインを持つ木瓜型の小皿。加賀・山代温泉の(美陶園)直営店を訪ねる方の多くが買い求める人気商品。一枚一枚が手づくり、手描きでこの価格なのは、「九谷焼を使う楽しみをここから始めてほしい」という美陶園さんの思いから。手にすれば、きっと気に入ると思います。


    七寸皿
    (縞文様)

    鮮やかな縞模様がモダンな七寸皿。ヒントは雛飾りの菱餅の色から。素地の白は「雪」。緑と青は「草」。そして赤は「花」のイメージ。表現したかったのは「雪の中から緑が芽吹き、花が咲く」という春の喜び。


    七寸皿
    (網目花文様)

    網目に花を散りばめた七寸皿。元々、中国・民時代の柄である網目文は、日本でも300年以上も愛されてきました。大漁を想起させ、「幸せをすくう、福を絡めとる」という意味をも持つ縁起の良いお皿です。元気がもらえますよ。


    木瓜 三.七寸皿
    (モスク文様)

    丸に近い、やわらかなラインを持つ木瓜型の小皿。加賀・山代温泉の(美陶園)直営店を訪ねる方の多くが買い求める人気商品。一枚一枚が手づくり、手描きでこの価格なのは、「九谷焼を使う楽しみをここから始めてほしい」という美陶園さんの思いから。手にすれば、きっと気に入ると思います。


    七寸皿
    (なずな文様)

    中国明時代の吉祥文であった霊芝(れいし)文様をアレンジしたのが、日本のなずな文と言われています。窓の中に花を入れたものがよく知られ、この七寸皿もその伝統を受け継ぎます。この一枚で朝・昼・晩。日々色々なお料理にお使いください。


    木瓜豆皿
    (雷文様)

    さまざまな絵柄を選べるミニミニ豆皿。加賀・山代温泉の(美陶園)直営店でも女性に特に人気の作品群です。珍味入れ、小物入れとしての実用性はもちろんありますが、むしろ、これがうちにあったら楽しそうだ、とお買い求めになる方が多いとか。


    菱唐草文様徳利
    (青)/一合

    料理をより美味しく味わうために、美しいうつわがあり、酒をより美味しく味わうために、美しく風雅な酒器がある。家飲みやホームパーティーが増えた今だからこそ、手にしてほしいのがこんな徳利。九谷の粋が詰まった限定品。


    中皿
    (染付福文)

    魯山人写し皿「福字」。作品に文字を書くことを好んだ魯山人が最も好きだったのがこの字だそうです。魯山人に倣い、籠字の手法で一気呵成(いっきかせい)に仕上げた字はすべて違います。料理を盛れば、想像以上にすばらしい。ぜひ、お試しください。


    ミニ箸置
    (福文/赤)

    九谷五彩と呼ぶ、五色の絵具(緑・黄・紫・紺青・赤)で彩られた小さな箸置。側面には九谷焼のルーツである古九谷の裏銘に使われた「福」の字。可愛くて、品があり、そして歴史を感じさせる九谷美陶園ならではの一品。


    八角五寸鉢
    (花弁文様)

    石川県の旧家ならきっと一つはありそうな、クラシックで正統派な九谷焼の五寸鉢。径は15cm弱だから、決して大きな器ではありませんが、存在感は大。1客あるだけで食卓を素敵に彩ります。お漬物、きんぴら、ロールキャベツ…想像は膨らみます。贈り物としての需要も高し。


    憧憬 クラシック九谷ー美陶園 ・アイテム数/17件

    並び順を変更 : | 価格順 | 新着順 | おすすめ順 |