やきもの > そば猪口 > 中町いずみ そば猪口(姫だるま)

image1

  • thumb1
  • thumb2
  • thumb3
  • thumb4
  • thumb4

金沢の郷土玩具に
「加賀八幡起上り(かがはちまんおきあがり)」という、
“姫だるま”があります。
姫の名のとおり、何ともやさしく、愛らしい。
地元では、最中(もなか)にもなっているぐらいメジャーなものです。
それを我らが中町画伯がそば猪口に描きました。
何があっても、何度でも、起上っていきたいですね。

中町いずみ そば猪口(姫だるま)

寸法:W8.5〜9×D8.5〜9×H6〜6.5(cm) 
重さ:125〜140g程度  
材質:磁器
予約:可  
備考:電子レンジ◯・食洗機◯・オーブン×
※ひとつひとつ手づくりの為、色・形・絵柄が多少異なります。ご了承ください。

中町いずみプロフィール

自分の中に広がるイメージを日々の器にこめる。普通のひとが買える普通のうつわを目指しながら、どこか夢があって、ふところの深さを感じさせるものを作る。そして、人が元気になるうつわを届ける。それが中町いずみさんのうつわ製作なのだと思います。じろやでは定番商品をお届けいたします。
【価格】
3,000 円[税抜]
  • 数量 :
  • 品切中
    在庫: 売り切れ
    あなたにおすすめの商品
    最近チェックした商品