> いしりと能登暮らし

能登半島、能登町の民宿「ふらっと」さんの、
すばらしい能登の伝統文化を未来につなげたい、
という思いがつまった写文集です。
宿を営むベンさんと智香子さんご夫婦の
能登暮らしのエッセイと金沢在住のフォトグラファーで、
じろやと長い付き合いがある湯浅啓さんが
1年をかけて撮影した写真で構成されています。
この本で「能登では当たり前の、何気ない、でも美しい日常」(智香子さん)
に触れてみてください。そして、いつか能登を訪ねてみてください。
きっとステキな出会いが待っているはずです。
 

いしりと能登暮らし
発行者:船下智香子
サイズ:横幅14.8×21cm(A5サイズ)

船下智香子プロフィール

石川県の能登町矢波、日本海と立山連峰を一望する絶好のロケーションに建つ民宿「ふらっと」。能登の食材をふんだんに使ったイタリアンディナーが人気の宿です。船下智香子さんは女将として、夫であり、シェフであるベンさんと共に能登の食文化や伝統、美しさを伝えています。
【価格】
1,600 円[税抜]
  • 数量 :
  • カートに入れる
    在庫: 残りあと4個
    あなたにおすすめの商品

    本その他

    謝孝浩 藍の空、雪の島

    謝孝浩 藍の空、雪の島

    1,600 円[税抜]

    岸本葉子 ためない心の整理術

    岸本葉子 ためない心の整理術

    1,300 円[税抜]

    池澤夏樹 憲法なんて知らないよ

    池澤夏樹 憲法なんて知らないよ

    476 円[税抜]

    湯浅啓 のと鉄道

    湯浅啓 のと鉄道

    2,300 円[税抜]

    最近チェックした商品